東海メンテナンス株式会社

企業理念

代表メッセージ

当社は、下水道施設を専門に維持管理する会社として、平成6年に創業いたしました。

以降、浄水場施設、雨水排水ポンプ施設をはじめとする官公庁施設の維持管理を、積み上げた経験と高い技術力をベースに、企業理念である「誠実なる仕事」「お客様満足」「人命尊重」をもとに、「社会に貢献していく」という使命感を持って、取り組んでまいりました。その結果、近年においては県内湾岸地域に欠かすことができない防潮樋門設備や水源ダム施設の点検を行うことが出来うる「幅広く高い技術力を備えた技術者集団」にまで成長することが出来ました。

また、昨今ではPPP/PFI事業など国が推奨している多様な契約形態により、当社に任される業務範囲も徐々に増えており、その結果、社員に求められる能力も多様化してきております。そのような社会情勢の変化にも対応すべく、当社では創業当初から多方面で活躍できる人材育成・教育に取り組んでおります。

当社は、水環境を通じて、蓄積した維持管理のノウハウと高い技術力を武器に更なる成長と、幅広く社会に貢献していくことを今後も目指してまいります。

代表取締役社長 明石 一幸

企業理念

経営理念

東海メンテナンス株式会社は、社会基盤である上下水道施設の維持管理をはじめとする環境保全関連事業を通じて、広く社会に貢献します。

企業姿勢

1. 誠実な業務遂行
維持管理をはじめとする事業を誠実に遂行することにより、
信頼される企業をめざします。
2. お客様満足の追求
お客様が、満足されるよう、事業活動において品質の向上に努めます。
3. 人命の尊重
人命の尊重を優先し、常に安全の達成に努めます。
4. 環境保護
環境保全企業として事業活動を通じて、環境負荷を軽減し環境の保全に努めます。
5. 個人情報の保護
個人情報保護マニュアルを定め、個人情報の適切な取り扱い及び管理に努めます。